paintone

paintone 1.0

自分の描いた絵、撮った写真に「音」が付けられる魔法のようなサービス

paintone(ペイントーン)では、自分の描いた絵や撮った写真に音を付け加えられます。猫の写真に「ニャー」といった鳴き声、風鈴のイラストに「リンリン」といった音を入れると、まるで写真やイラストに命が宿ったような感覚がするでしょう。 完全な説明を見ます

賛成票

  • 自分の描いた絵、撮った写真も使える
  • 音の高さや速さを調節できる
  • 他ユーザーと作品を共有できる

反対票

  • 既存の効果音が用意されていない
もっと

良い
7

paintone(ペイントーン)では、自分の描いた絵や撮った写真に音を付け加えられます。猫の写真に「ニャー」といった鳴き声、風鈴のイラストに「リンリン」といった音を入れると、まるで写真やイラストに命が宿ったような感覚がするでしょう。

豊富なツールで楽しくお絵かき♪

アプリを開くと、実際に試しながら遊び方を学べるチュートリアルが始まり、使い方に困ることはありません。チュートリアルはスキップすることもできます。

お絵かきの画面では、色のバリエーションが豊富で、ペンの種類も丸ペンや角ペンなど色々な形があり、太さも自由に変更できるため、細かく絵を描けます(特にiPadの大画面だとより描きやすいです)。また、背景に写真を入れられるため、白紙でのお絵かきが難しいと感じたら、写真に落書きするのも良いでしょう。

音の高さ・速さを調節できる

イラスト・写真に入れられる音はpaintoneアプリで録音したものに限ります。音を録音した後、音のピッチや速さを調節でき、イラスト・写真に合った音を作りやすいと感じました。例えば、「ワンッ」といった犬の鳴き声を高いピッチにすることで子犬の鳴き声に変えられます。

音を付けたイラスト・写真は、タップすると音が鳴り、画像サイズの調整と共に音量も変化します(例:サイズを拡大すると音量も大きくなります)。

録音機能で、創造力を働かせて自在に音を作成するには便利ですが、時々イラスト・写真に合った音を録音するのは難しいことがあります。そのため、既存ですぐに使える音がいくつか収録されていたら、より使いやすいアプリになるのではないかと感じました。

他ユーザーと作品をシェアしよう

自分の作品は他ユーザーに共有でき、一方で他ユーザーの作品もチェックできます。中にはギターのイラストの弦をタップするとそれぞれに合った音が出るなどオリジナリティ溢れるものがあり、今後の作成の参考になるでしょう。自分の作品を投稿する際は会員登録(無料)が必要ですが、他ユーザーの作品を見る際は会員登録なしでも大丈夫です。

paintoneは、絵や写真に録音した音を追加できる、創造性や遊び心をくすぐるエンターテインメントアプリです。

paintone

ダウンロード

paintone 1.0